Un Messaggio  

 こんにちは!ご閲覧ありがとうございます。

​私達は、イタリアで学んだ事、感じた事をお客様に伝わる様に料理を作り、サービスを心掛けております。

 イタリアでは、気の置けない友人や、家族、恋人と会話を楽しみながらゆっくりとお食事をします。

 ご来店して頂いたお客様の“大切な時間”のお手伝いをさせて頂ければと思います。

​                                                                 Y.Sayama

 Yoko Sayama

 山梨県都留市で育ち、高校卒業後に上京。調理師専門学校を卒業し、都内のレストランで働く。

22歳の時にイタリアに渡り、述べ4年間北から南まで現地のレストランで修業。レストランのみならず、シェフのお母さんやおばあさん等にもマンマの料理を教わる。

 帰国後、都内レストランで腕を振るい帰郷。自宅ダイニングを利用して“casa juoco”をOPEN。

​3年間予約の取れないレストランに。

​ Yasuyuki    Sayama

​ 神奈川県横浜市育ち。高校卒業後、都内のレストランに就職。20歳の時に会社の研修で4ヶ月間、イタリアのピエモンテ州のレストランで働く。そこで何もできない自分に気がつき、帰国後に一から出直す。26歳の時に自分に物足りなさを感じて、再びイタリアに渡る。

​ 1年半の修業に務め、帰国。都内数店のレストランでシェフに就任。

イタリアでの経験をお客様やスタッフに伝える事に力を注ぐ。

2014年に 容子の故郷の夏狩に “ロカンダ アブラッチ”をOpen。